SPICAはウェブベースの体系的に品質管理を行うシステムです。

下記の観点で徹底的に品質管理を行います。

  • 情報共有による作業フローの最適化
  • ノウハウ共有による作業効率アップ。
  • PDCAサイクルで確実に品質向上
  • ナレッジの蓄積による業務改善
プロジェクトチームにとっても、テストチームにとっても、そして取引先にとっても、気軽に管理できる数々の機能をご紹介します。

各担当者の行動予定と各タスクの進捗などを管理する機能です。
・タスクの作成。
・担当者を登録するだけで自動的に作業指示を送る。
・担当者の作業状態を常に追跡できる。
各テストサイクルにおいて、テスト仕様書やテストケースなどの作成および管理する機能です。
・使い慣れたExcelと同じように簡単にテスト仕様書作成と管理。
・便利なコピー機能により、作業効率があがる。
・テストケースと不具合の関連付けにより、潜在バグを掘り出すが可能になる。
・1つ不具合報告を報告されたら、自動的にプロジェクト全員に知らせるため、別途手動でメールを送信する手間がかからない。
・分かりやすい掲示板式で不具合の処理経過を追跡でき、内容理解の効率があがる。
・状態別で不具合をグループ分け、各処理中の不具合は一目瞭然になり、漏れなく確実な品質を確保する。
プロジェクト関連の仕様書などのドキュメントをオンライン管理する機能です。
・シンプルなUI設計で、ワンクリックでファイルアップロード。
・Windowsスタイルで、ファイル作成と管理になれやすい。
・ファイルの圧縮ダウンロードすることによって、回線の負担をかかならい。
お客様の実際業務に合わせて、システムを自由自在にカスタマイズすることが可能です。
・セキュリティレベルはお客様ニーズにより、カスタマイズ可能。
・メール内容について、お客様現場ニーズによってカスタマイズ可能。
・不具合報告内容について、お客様現場ニーズによって、カスタマイズ可能。
・各ユーザーの権限について、お客様現場ニーズにより、カスタマイズ可能。